ドラマ

【ネタバレ】フジテレビオンデマンドの無料お試し期間に今さらながら『昼顔』を見た感想

昼顔写真

不倫のニュースがテレビや雑誌で話題になっている昨今、「そういえば不倫ドラマの『昼顔』って一時期ブームになってたな~」と思い、いまさらながら、フジテレビの動画配信サービス・FOD(フジテレビオンデマンド)で全話視聴してみました。

あれって2014年に放映されたドラマだったんですね。もう4年経つのか……ってそっちの方に驚きです。

では早速、ドラマ『昼顔』についてネタバレありの感想を紹介します。

ドラマ『昼顔』の内容について

正式タイトルは『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』。なんだか、この「平日午後3時」というのもリアリティの塊ですね…。

内容については以下の通りです。

夫を会社に送り出した後、家事をキチンとこなし、平日昼間に別の男性と恋に落ちる主婦のことを指す造語「平日昼顔妻」をテーマにしたいわゆる「不倫」を扱ったドラマで、上戸はある出来事をきっかけに越えてはいけない一線を越え、「昼顔妻」へ身を落としてしまうパート主婦・笹本紗和を演じる。

その紗和を「不倫」という反社会的行為へと導いてしまう「昼顔妻」滝川利佳子を吉瀬美智子が演じるほか、のちに紗和の不倫相手になってしまう高校教師・北野裕一郎を斎藤工、利佳子を毛嫌いしていたはずが、やがてのめり込んでしまう画家・加藤修を北村一輝が演じ、現代社会が抱える問題に切り込んだ究極のラブストーリーを描いていく。

引用:フジテレビ公式サイトより

では、続いて『昼顔』のネタバレ感想を述べていきます!

ドラマ『昼顔』を観た感想

率直にいいますと、

このドラマめちゃくちゃおもしろい!

というのが個人的な感想。「こんな恋してみたい」「燃えるような恋って素敵……!」なんて気持ちにはならなかったんですが、「この先どうなっていくの?!」という続きが気になるストーリー展開で、一気に全話観てしまいました

私は普段からほとんどテレビを観ない人(めっちゃ流行ってた『半沢直樹』とか『逃げ恥』とか一切観てないタイプ)で、映像を観るなら断然映画派。

ですが、今回の一件で「ドラマっておもしろいじゃない!!」と国内ドラマも観始めるようになりました。

観る前は「平日の昼間に恋に落ちた既婚者同士が愛し合ってるドラマなんでしょ?」と思っていたんですが、実際観たらそのような描写は思ったよりも少なくて…

出会い、近づき、恋に落ちる……というプロセス(もちろん、不倫がバレてからのプロセスも)に焦点が当てられて、そのときの本人や周りの人間の心理描写がよく描かれている作品でした。

なぜ『昼顔』は面白いと思ったのかを自分なりに考察してみたので、「なになに?」という心優しき方はそのまま読み進めてくださいませ!!

考察1:「あ~なんか分かる~」という共感ポイントがある

まず最初に思ったのが、主人公の紗和や、利香子が主婦ということもあり、そのライフスタイルや考え方に「あるある!」と思うような共感ポイントが散りばめられていたところ。

これが『昼顔』を面白く観られた一番の理由ではないと思いますが、面白いと感じた要因の一つにはなると思うんです。ほら、映画でも小説でも「共感を得る」って大事じゃないですか。

今回観た『昼顔』でも、日常生活の小さな不満が積み重なって不倫の道へ進んでいくわけですが、この「積み重なった日常生活の小さな不満」というのも「あるあるー!!」ってなりません?(私だけ?)

女の人は忍耐型でけっこう不満を溜めがちという話も聞きますよね。わざわざ声に出して怒るような不満じゃないけれど、でも、「なんなの、ホント…!」という小さな怒りってありませんか?

利香子さんが不倫するのも、「外で満たされれば、いやな夫にも優しくできる」みたいなことを言っていて、なるほどなぁ…と納得。

たとえば私も漫画読んだり、舞台観にいったり、自分の時間が充実していたら、心の余裕ができて夫や子どもに優しくできますし…。

不倫って私にとっての「漫画」とか「舞台」なのかなぁ、なんて思いました(え?違う?)。

考察2:「これバレたらどうなるの?」と先が気になる展開

やっぱりこれに尽きる。夫に浮気がバレそうで、バレない…このハラハラとした感じが、「続き気になるーーー!!!」を引き起こした大きな要因じゃないでしょうか。

紗和が北野先生の奥さんと知らずに彼女と友達になっちゃうところとか、北野先生の生徒に2人でいるのを見られちゃうところとか、「ちょっと、これヤバイんじゃないの…?」と観てるこっちがドキドキしました。

「どこかできっとバレるんだろうな…」と思っていたので、それはいつなのか、何がきっかけなのかがずっと気になって、ついつい「ああ、もう2時だけどもう1話だけ…」って夜な夜な観ちゃいましたよ。

考察3:「不倫がバレそう→バレた」からの阿鼻叫喚模様

おもしろかったというか、「うわーーーーっ!!!修羅場こわ~~~~!!!」とめっちゃ怖くなったのが2人が山小屋で一緒にいるのを発見されたとき。

紗和の義母は荒れ狂ってるし、紗和は「ごめんなさい」って言い続けてて、まさに修羅場…!!怖すぎました。

北野先生の奥さんが「実は妊娠してるの」って言うところとか、今後一切会わないという約束を破ったら毎月30万の慰謝料を請求するって言うところとか、リアルな感じがして「ひぃぃぃ!!!」ってなります。

「一緒になりたい」という思いをもった2人だったのに、それが叶わなくて、ガラガラと崩壊していく様は、不倫の恐ろしさをすごく感じさせてくれましたよね。

さいごに

昼顔写真

引用:東宝WEB SITEより

「不倫は結局不倫だ」という感じの終わり方で、結末には賛否両論あったみたいですね。

一番わけ分からなかったのが、北野先生が最終回に学校で演説するシーン。あの演説聞いて、生徒たちあんな反応になるかなぁ…?と疑問が残りました。。。

とはいえ、一瞬、ひとときの間だけ日常を忘れられる恋のキラキラとした輝きだけでなく、それにともなう代償は大きい……というところまで描かれているのが、このドラマのおもしろいところでしたね。

「きっとこんな出来事は今日もどこかで起こっているんだろうな」と思えるくらい、リアルな描写が散りばめられていて、思わず見入ってしまいました。

観終わったあとにハッピーな気分に浸れるドラマではありませんが、物語のおもしろさは◎

まだ観ていないという人は、不倫の恋の始まりとその結末をぜひ観てみてください!

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』は、現在FOD(フジテレビオンデマンド)で配信中。31日間の無料体験を利用すれば、無料で『昼顔』が一気に観られますよ~!

FODプレミアム
昼顔~平日午後3時の恋人たち~