シンプルライフ

アマゾンのプライムミュージックがおすすめの理由。忙しい朝こそ音楽で心のゆとりを

ピンクのスマホとイヤホンの写真

ご飯の準備にそうじ、洗濯、身支度……と、朝はなにかとやることが多くて、ついバタバタしがち・・・。「1日のスタートはゆったりと余裕をもって、気持ちよく始めたいのに・・・!」って思うことありませんか?

その「朝にゆとりがほしい問題」を解決するために、私が最近実践しているのが音楽をかけること。

忙しい朝にオシャレな洋楽かけると、まるでカフェにいるような気分になって、気持ちが全然違います!

この音楽を聴くときにめちゃくちゃお世話になっているのが、プライムミュージックアマゾンプライム会員特典の一つで、100万曲以上の曲が聴き放題というサービスです。

今回は、ゆとりのある朝を送るために私が活用しているアマゾンプライム会員の特典「プライムミュージック」について紹介しますね。

アマゾンプライムとは

アマゾンプライムトップ写真

まず、プライムミュージックの説明をするまえに、アマゾンプライム会員について紹介しましょう。

アマゾンプライムとは、年額3,900円(税込)もしくは月額400円(税込)を払えば、アマゾンのいろいろな特典が追加料金なしで受けられる会員制プログラムのこと。

アマゾンプライムに参加している会員はプライム会員といい、以下の特典が受けられます。

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Now
  • プライム・ビデオ
  • Prime Videoチャンネル
  • Prime Music
  • プライム・フォト
  • Amazonパントリー
  • Dash Button
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
  • Twitch Prime
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライムペット
  • プライム限定価格

なんとこんなにも特典があるんです!

ちなみに、我が家で恩恵を受けているのは「無料の特典配送(アマゾンで買い物したときに便利)」「プライム・ビデオ(映画が観放題)」と今回紹介する「Prime Music(プライムミュージック)」の3つ。

映画は月に5本以上観ますし、音楽は毎日聴いているので、このサービスが月390円(年払いを月で割ってます)で利用できるのは、もはや最強レベルでお得としかいいようがありません!

プライムミュージックとは

プライムミュージックサイトトップ写真

さて、お得なプライム会員の特典のなかでも、私が毎日活用しているのが「Prime Music(プライムミュージック)」。

アマゾンプライム会員なら追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリスト、プライムラジオを楽しめるサービスです。

プライムミュージックがおすすめの理由

「音楽を聴くだけならyoutubeでもいいんじゃ・・・」と思う人もいるかもしれませんが、私がプライムミュージックを推している理由は3つあります。

広告表示がない

一つ目は、プライムミュージックには広告表示がないところ。youtubeで音楽を聴くこともたまにありますが、使うときに「広告邪魔だなぁ・・・」って思うことありませんか?

5秒でスキップできるものや、15秒ほどの短い広告もありますが、それでもちょっとしたストレスに感じます。それがプライムミュージックにはないところは、魅力の一つですね。

音楽をかけながら他の操作もできる

二つ目はプライムミュージックをかけながら、携帯でほかの操作ができるところ。youtubeだと動画再生をしている間は、ほかの操作はできませんが、プライムミュージックならそれが可能!

音楽を聴きながらグーグルで気になることを調べたり、ニュースをチェックしたり、友達にLINEをしたりすることだって出来ます。

ダウンロードをすればWifi環境なしでも音楽が聴ける

そして、三つ目はダウンロードをすればWifi環境がなくても音楽が聴けるところです。

たとえば、外出先にyoutubeで音楽を聴く場合、Wifi環境がないところだと通信容量がかさんでしまい、通信速度が遅くなってしまう・・・なんてこともあります。

でも、プライムミュージックはWifi環境があるところで聴きたいアルバムやプレイリストをダウンロードしておけば、オフライン環境でも音楽を聞けるんです。

ちなみに、プライム会員特典の一つのプライム・ビデオも同じくダウンロード可能。オフラインで電車のなかで映画が観られるので、プライムミュージック同様、重宝しています!

プライム・ミュージックに登録してみる

我が家のプライムミュージック活用法

我が家にはbluetoothがついているスピーカーがあるので、スマホで操作して音楽を聴いています。使っているのは、Harman Kardon Onyx Studio Wireless Bluetooth Speaker。

数年前、携帯を買うときにソフトバンクで購入して、特典としていただいたものです。

プライムミュージックのアプリがあるので、そこから操作すれば音楽が流れる寸法。このスピーカーのおかがで、わざわざCDを入れたり・・・という手間もなく、もはやCD不要の生活になりました。

私がプライムミュージックで音楽を聴くのは、朝と夜が多め。朝はカフェで流れているような洋楽のプレイリストが多くて、夜はしっとりとしたジャズを流すことが多いです。

たまに、がっつりと掃除をするときには、アップテンポなノリノリの洋楽をかけてテンションをあげることも。

音楽をかけるのがなぜいいかって、やっぱり気分が全然違うんですよね。

オシャレなカフェミュージックを聴いているだけで心にゆとりが生まれるし、美しいジャズの音色に耳を傾けながらご飯を食べていると、レストランで食事をしているような気分が味わえます。

あまり気がすすまない掃除も、「掃除の時間=好きな音楽を聴く時間」にしてしまえば、いい息抜きにもなりますしね。

アマゾンミュージックでおすすめのプレイリスト

私がよく聴くプレイリストを紹介しますね。

晴れた朝に聴きたい洋楽

プライムミュージックおすすめプレイリスト写真

アップテンポの曲から、ちょっと落ち着いた曲まで、爽やかな朝にぴったりな歌がつまっているお気に入りのプレイリスト。週の半分は朝に流しているくらい、気に入っています。

プライムミュージックには、シーンに合わせたプレイリストがあるので、どれをかけようか悩んだときには「朝」とか「夜」で検索してみるのもおすすめ。

夏うたJ-POP Prime Music

プライムミュージックおすすめプレイリスト写真

なつかしい曲から新しい曲まで、夏を感じさせてくれる歌がつまったプレイリスト。世代的にいえば、楽園ベイベーは中学のころによく聴いてた曲でめっちゃ懐かしくなりました!

昔は自分で夏にぴったりな曲を集めてアルバムを作っていたんですが、もうその必要もありませんね。めっちゃ便利!

仕事がはかどるアンプラグド・ポップス

プライムミュージックおすすめプレイリスト写真

アクオスティックサウンドなので、落ち着いた雰囲気のおしゃれな曲が多め。

仕事中は無音の方がはかどるタイプなのでかけることはありませんが、朝ごはんをつくりながらよく聴くプレイリストです。

プライム・ミュージックでプレイリストを探してみる

音楽ではじまる気持ちのいい朝を

スマホとカフェラテの写真

気のすすまないことをするときに、その時間をいかに楽しむのか。その方法を考えることは、人生を楽しむためにも大事なことだと思います。

音楽を聴くことは私にとって、その気のすすまないことをする時間を、楽しい時間に変えてくれたアイテム

「そうじしたり、洗濯ものをたたむ時間って楽しくないわよね」と感じているなら、ぜひ音楽をかけながらやってみてください!気分が少し変わるかもしれませんよ♪

アマゾンプライム会員になる

家事についての記事はこちら

▼浴室のドア溝そうじについて書いています
[kanren postid=”640″]

▼家事に疲れたら無料マッサージはいかが?
[kanren postid=”390″]

★人気ブログも参考にしてみてください
シンプルライフランキング
自分らしさランキング
ブログ村 主婦日記ブログ
アラサー主婦ランキング